株式会社ロマンテックジャパン
株式会社ロマンテックジャパン

結婚式に呼ぶ人数は何人?いつかする結婚式には何人呼びたいですか?

「結婚しきって一般的には何人くらい呼ぶものなんだろう…」
「結婚式に招待する人数は決まっているのかな…」

と自分が結婚する立場になると結婚式にゲストを何人呼べばいいのかと疑問を抱きますよね。

これから結婚式を行う方や、まだ結婚していない方も結婚式に呼ぶ人数は一般的にどれくらいなのか、チェックしておきましょう!実際に結婚式を行った方の体験談や全国の平均を見ながら結婚式に何人呼べばいいのか?という疑問を解決していきましょう!

結婚式に呼ぶ人数は全国平均65名

結婚式の規模も夫婦ごとに違いますが、全国の平均では65名となっています。

また、100名以上招待している夫婦は少なく60~70名を招待している方が多く見られます。

結婚式に呼ぶ人数はどうやって決めるの?

実際に自分が結婚式に呼ぶ人数は決める時には「どんな結婚式にしたいか」を考えるようにしましょう。

親族や親しい友人のみ招待し、職場関係の方は呼ばずに少人数の結婚式を望む場合は約10~20名で成立しますし、盛大な結婚式を望むのであれば60~100名以上を招待します。

少人数で行う結婚式は招待した方との会話も楽しむことができ、ゆったりと結婚式を楽しむことができます。

招待した方としっかりとコミュニケーションを取りたい方は少人数で行う結婚式が良いでしょう。

披露宴を盛大に行いたい!パーティのような会場にしたい!という考えをお持ちの方には大人数で行う結婚式が良いですね、華やかな結婚式になるのではないでしょうか?

結婚式に絶対に招待しないといけないわけではない!

「誰かを招待したいと思わない…」「二人だけで結婚式を挙げたい…」
と考えている方、実はゲストを呼ばなくても結婚式は成立するのです!

夫婦二人だけで結婚式を挙げた先輩カップルも数多くいらっしゃいます。
招待した方に気を使う心配も無く、自分たち二人だけで結婚式を楽しむことができます。

結婚式の費用を抑え、準備も簡単に済ませることができるため夫婦二人の結婚式を行う方も増えてきているそうです。

結婚式は招待する人数で決めるものではない!

結婚式に招待する人数をお悩みの方は、まず「どんな結婚式にしたいか」を考え結婚式のイメージを立ててから招待する人数を決める事が望ましいですね。

全国平均は65名ですが、招待人数で結婚式の内容は左右されません。
結婚式は夫婦二人の大切な行事なので一番重要なのは招待する人数ではなく満足できる結婚式にできるかどうかということを考えてみてくださいね。

プロポーズの際はロマンテックリングケースを是非使ってプロポーズしてみてくださいね。

  • カテゴリー

  • page top