株式会社ロマンテックジャパン
株式会社ロマンテックジャパン

結婚式のプランでみんなが知らなかったこと3選!

結婚式の準備は早めの準備が肝心と言いますよね。
プランやウェディングドレス、招待する人。

結婚式は決めることが多いので、余裕を持つために早めに動きたい。
しかし、実は契約したからと言ってすぐに決めることができないことができない内容もあるんです!

これから結婚式を挙げる新郎新婦が焦らないよう、結婚式を挙げた先輩たちが知らなかったことをまとめました。

結婚式の打ち合わせは3ヶ月前からが一般的

場所にもよるのですが、一般的に結婚式の打ち合わせは3ヶ月前からが一般的です。

これは、結婚式を挙げる2人が招待状で参加者の人数を把握できるのがこのくらいの時期なので、しっかりとプランなどを決めやすいためです。

新郎新婦はドレスや料理、引き出物など決められることが限られます。
後の大変さを軽減するために早めに決めておきたいところ。

プランナーは変更するときがある

プランナーは基本的にそのままであることも多いのですが、絶対に変更されないわけではないので注意が必要。

2人と相性の良い担当者に当たったのなら、契約時に担当者を変えないといった条件を付けることも2人が素敵な結婚式を挙げる上で大切なことです。

衣装のクリーニング代が別途掛かる場合がある

結婚式の衣装のレンタル代金の中にクリーニング代も含まれています。
しかし、汚れがひどい場合は別途クリーニング代を請求されてしまうことも。

屋内での式であればひどく汚れる心配はあまりしなくても大丈夫ですが、屋外を使った内容の式を挙げるなら、特にウェディングドレス選びは慎重に選びたいところ。

ウェディングドレスのクリーニング代っていくらぐらい?

万が一ウェディングドレスを汚れてしまった場合はどのくらいのクリーニング代が請求されるのでしょうか?

結婚式で実際に起こりうることを以下にまとめてみました。

■食べ物やお酒が原因で付いた汚れ
■衣装を踏まれてしまい汚れが付いた

クリーニング店の相場で見てみると、シミや汚れの程度で変わってきますが平均で1万円代後半から2万円半ばほどが相場のようです。

まとめ

前もって知っておくのと契約後に知るのとでは精神的な意味でも雲泥の差があります。
特に打ち合わせを進めることができるのが3ヶ月前からというのは、あらかじめ知っておかないと後でバタバタする原因になります。

準備をしっかりとしてお2人にとって最高の結婚式を挙げてください!
プロポーズの際はロマンテックリングケースを是非使ってプロポーズしてみてくださいね。

  • カテゴリー

  • page top